タイガース極(きわめ)

生粋の阪神ファン、にわか阪神ファン問わず
阪神タイガースをこよなく愛する方々のために
最新のタイガース情報をまとめたサイトです。
今季こそ阪神タイガース優勝やで!


    JFKの次はAKB wwwww


    岡田阪神 第2次政権方程式はAKBよ 新助っ人第1弾ビーズリー加入で爆誕
    …」。阪神の今オフ、新外国人獲得第1弾となる中継ぎ右腕は、抑え候補の湯浅、セットアッパー候補のK・ケラーとともに、新勝利の方程式『AKB』形成が期待される。
    (出典:デイリースポーツ)


    JFKとは、岡田彰布監督時代の阪神タイガースにおける、ジェフ・ウィリアムス(J)、藤川球児(F)、久保田智之(K)の3人のリリーフ投手の組み合わせを指す用語である。 2005年シーズンより、左投手のウィリアムス、右投手の藤川・久保田がセットでリリーフ起用されるようになったことで、阪神は試合中盤まで…
    17キロバイト (2,310 語) - 2022年10月5日 (水) 12:31


    よくもこううまくゴロあわせするものと感心する

    【JFKの次はAKB wwwww】の続きを読む


    ドリス、ジョンソン、スアレスに次ぐ20代入団投手!!活躍は必至!


    【阪神】新外国人第1弾はリリーフ右腕ビーズリー「そら重要よ」岡田監督が中継ぎ起用を明言
     大化け期待! 阪神は13日、ジェレミー・ビーズリー投手(27=前パイレーツ)と来季の選手契約を締結したと発表した。推定年俸は80万ドル(約1億12…
    (出典:日刊スポーツ)


    リーグ・エンゼルス(英語版)とオレム・オウルズ(英語版)でプレーし、17試合で防御率3.13を記録した。 2018年はAA級などの傘下3チームでプレーし、25試合(先発18試合)の登板で防御率2.66を記録した。 2019年は開幕をAA級で迎えたが、シーズン終盤にAAA級のソルトレイク・ビーズ
    8キロバイト (675 語) - 2022年12月13日 (火) 21:07


    もうほんまにねえ、期待してまっせ!

    【ドリス、ジョンソン、スアレスに次ぐ20代入団投手!!活躍は必至!】の続きを読む


    物怖じしない2年目選手 飛躍できるか? 昨年ドラ1森木


    【阪神】19歳・森木大智 2年目の飛躍間違いなし? 坂本「アイツ、人生何周目なんだろ…」
    …レへ向け、戦力再編成の真っただ中。13日には新外国人投手のジェレミー・ビーズリー投手(27=前パイレーツ3A)の獲得を発表するなど、来季へ向けた準備を着々と進めている。
    (出典:東スポWEB)


    森木 大智(もりき だいち、2003年4月17日 - )は、高知県土佐市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。阪神タイガース所属。 土佐市立蓮池小学校1年時に「蓮池ホワイトシャーク」に入団しソフトボールを始め、同3年時に「高岡第二イーグルス」に入団して軟式野球に転向。投手の他、内野手や捕手も努め、…
    19キロバイト (2,189 語) - 2022年12月4日 (日) 04:07


    やっぱねえ ズゲズゲ言うタイプの方が
    なんやかんやで力出すますわ!

    【物怖じしない2年目選手 飛躍できるか? 昨年ドラ1森木】の続きを読む


    またまた他球団で活躍するであろう選手発見!!岩蹴


    近藤健介ソフトバンク決定 7年50億円以上大型契約 背番号3 14日入団会見 
    …)以来。新外国人野手のアストゥディーヨと基本合意し、阪神を退団した右腕ガンケル、ロッテを自由契約となったリリーバーのオスナも獲得する。メジャー移籍の決…
    (出典:スポーツ報知)


    ジョー・ガンケル(英語: Joe Gunkel, 本名:ジョセフ・ディロン・ガンケル(Joseph Dillon Gunkel, 1991年12月30日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州パームビーチ郡ボイントンビーチ(英語版)出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。愛称は「ガンク」、「先生」。…
    18キロバイト (2,014 語) - 2022年12月13日 (火) 11:50


    ハハハ ソフトバンクは安泰www

    【またまた他球団で活躍するであろう選手発見!!岩蹴】の続きを読む

    三宅氏が長年暮らし、愛した尾鷲で育った湯浅、猛虎の縁

    阪神・湯浅、元祖鉄人・故三宅秀史さんに恩返し誓う 故郷・尾鷲がつないだ猛虎の縁
    …三宅さんだろう。(上田雅明) ◆「名三塁手 三宅秀史を偲ぶラスト三宅会」 昨年3月3日に死去した三宅秀史さんをしのぶため、三重・尾鷲市のタイガース後援…
    (出典:サンケイスポーツ)


    三宅 秀史(みやけ ひでし、1934年4月5日 - 2021年3月3日)は、岡山県出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。1966年から現役引退までの登録名は「三宅 伸和( - のぶかず)」、現役引退後の氏名は「三宅 培司」とした。甥は競輪選手の三宅伸。 岡山県立南海高等学校では同期のエース田代照…
    15キロバイト (1,696 語) - 2022年11月11日 (金) 19:49



    【三宅氏が長年暮らし、愛した尾鷲で育った湯浅、猛虎の縁】の続きを読む

    このページのトップヘ